施設貸出のご案内

東大阪市民美術センターは、絵画や書などの作品展示、あるいはお茶会の開催など市民の文化活動の発表や展示の場所として、施設をご利用いただくことができます。
ご不明な点については、市民美術センターまでおたずねください。

展示室(第1・第2・第3)

会議室

特別室

利用案内

開館時間 午前9時~午後9時
ただし、午後5時以降に、展示室・茶室などの使用がない場合は午後5時に閉館します。
休館日 月曜日(祝日の場合は、翌平日)・年末年始(12月29日~翌年1月3日) ※なお展示替えのため臨時休館する場合があります。

利用の条件

(1)利用の要件

美術、工芸、書道、文学、茶華道、手芸およびこれらに類するものの展示または発表のための利用。

(2)利用に関する注意事項

  1. 次の場合には使用できません。
    1. 展示物の販売および勧誘を目的とするとき
    2. 茶道以外で調理、飲食を目的とするとき
    3. 市民美術センターの設置目的に反する使用のおそれがあるとき
    4. 公の秩序または善良な風俗を乱すおそれのあるとき
    5. 市民美術センターの建物、設備、器具等を損傷するおそれのあるとき
    6. その他、指定管理者が使用について支障があると認めたとき
  2. 使用者は、その権利を第三者に譲渡したり、転貸することはできません。
  3. 次の場合には、使用の条件の変更、あるいは使用許可の取り消しをすることがあります。
    1. (1)の1~6のいずれかに該当するに至ったとき
    2. 使用の条件に違反したとき
  4. 次の場合には、事前に許可が必要です。
    1. 特別の設備をしたり、備え付け以外の器具を使用するとき
    2. 展示物に関連する図録やポスターなどを販売するとき
  5. 1平方メートルあたり300kgをこえる展示作品などは搬入できません。
  6. 館内での火気使用・喫煙はできません。
  7. 生け花展など水を使用される場合は、主催者・使用者側において、展示室等の床に防水のための養生を行っていただく必要があります。

(3)お願い事項

  • 館内、飲食・飲酒厳禁です。
  • 携帯電話のご使用は、ご遠慮いただいております。
  • 貸出備品・共用消耗品・茶道具などは、大切に取り扱ってください。
  • 貴重品・手荷物等の管理は、各自の責任でお願いいたします。(コインロッカーがご使用いただけます。)
  • お荷物・作品等の預かり・一時保管、代理受取などは、一切いたしておりません。
  • 雨傘・日傘は、傘立てに収納してください。
  • ご使用は、準備片付も含め、必ず、使用時間内に行ってください。
  • 使用に際して発生したゴミは、使用者がお持ち帰りください。
  • 1階ロビー・日本庭園は、共用スペースであるため、ご利用(お貸出し)の対象ではありません。

関連リンク

ページトップへ